緊急を要する場合

24時間365日葬儀受付

緊急を要する場合

警察に遺体が安置された場合の手引き

千葉県野田市の方

野田警察署に遺体が安置されている場合の引取りと流れをご案内

千葉県流山市の方

流山警察署に遺体が安置されている場合の引取りと流れをご案内

0120-09-0983

家族でシェアする

LINEで送る

重要事項です必ずお読み下さい。

病院でご不幸があった場合、病院側は特定の葬儀社に自宅、あるいは安置の出来る式場に搬送の依頼をしてくれます。搬送した葬儀社は、たいていの場合、葬儀の手配、見積に移行しますので、料金や形態に納得が行かなくても、通夜・告別式が迫っている場合には、断るのが中々困難な状況になってしまいます。

※病院から指定された葬儀社を断っても大丈夫です。事前に葬儀社を決めていたら一言「もう、決めている葬儀社がある」と伝えて下さい。


かかりつけの医者を呼び診断書を書いて頂きます。また、夜中などは救急車を呼んで病院に行く場合が多いのですが、病院以外で亡くなられ、かかりつけの医者の診断がない場合には、警察医の検案を受けることになります。更に死亡原因がはっきりしない場合には、解剖になるケースがあり、その場合には安置場所に帰れるまで、2・3日かかることがあります。

※慌てず、弊社にご連絡下さい。的確なアドバイスを致します。

地域から選ぶ

皆様のお住まいの地域で、安心して家族葬が出来る葬儀場をご案内しております。

東京都にお住まい 千葉県にお住まいの方
埼玉県にお住まいの方 茨城県にお住まいの方

家族葬 一日葬
直葬 自宅葬

0120-09-0983

シェアする

Tweet LINEで送る

© 2019 株式会社あさひ葬祭